21世紀少女ほ~ちゃんのきっちり動画館

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.壁紙
2.松本友里
3.愛・超兄貴
4.MIKAKO
5.エプソン
6.テクニック
7.Dazur
8.モスキート
9.武者丸
10.地ビール

ポートレート [DVD] 常に刺激的で新録音が出る度に話題になる人気ヴァイオリン奏者ヒラリ・ハーン。
なかなか現在活躍中のクラシック音楽家の優れたドキュメンタリー作品は少なく(日本ではテレビ番組も少ないですね)後はソプラノのルネ・フレミングのドキュメンタリーDVDが思い浮かぶくらい。
彼女の普段着の会話や音楽に対する考えに触れられるという楽しさもさることながら、やはりこのDVDの白眉は
コルンゴルドのヴァイオリン協奏曲(ケント・ナガノ指揮 ベルリンドイツ響)の全曲ライヴでしょう!!
初演者ハイフェッツばりの鮮やかなテクニックと透明感のある音色でしなやかで官能的な演奏はとてもスリリング。
必見です!

ツィゴイネルワイゼン~ヴィルトゥオーゾ・ヴァイオリン 私はヴァイオリニストではないが、ハイフェッツは、音楽好きとしての私の生涯に決定的な影響を与えた人間であり、「ソリスト」という人種の中でも超一級の個人が持つ人間離れしたインパクトを文字通り私に刻印した芸術家の一人である。ハイフェッツで育って後、私は金を払って「聞きたい」と思ったヴァイオリニストは一人もいない。さて、これはRCAビクターからLPで出ていたものの焼き直し。さすがに録音が古いので、最近のCDのような音質は望むことはできないが、そんな悪条件の中でも、驚異的なパッセージのこなし、全くよどみのないアルペジオ、いきなり放り込む歌うようなルバートなど、どれをとっても最近のヴァイオリニストには期待のかけらもできないような別格の芸術性が十分に伝わってきて鳥肌が立つ。これでもし本人の生の演奏が目の前で聞けたら、おそらくそのインパクトは数十倍もあろうかと思われる。ツィゴイネルワイゼンは、最終楽章・オーケストラがついて来れなくなってまだるっこしいので、完全に無視して一人で突っ走っているところが楽しい。最近の腐った商業主義音楽ならコンピュータでアインザッツを合わせたりしてしまうのだろう。バカな時代になったものである。
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PCアクセサリー集 ボイスが新たに追加されていたのはよかった。

アニメ本編やドラマCDなどでは聴けないキャラクターの台詞が

収録されており、ガンダムSEED DESTINYが好きな人には

中々楽しめると思います。

値段も手ごろなのですが、アクセサリー集によくあるアイコンが

なかったため、★4つ。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!