尾藤勇者王とらちゃんの仰天アイランド

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.ゆうきまさみ
2.Lynyrd Skynyrd
3.丸山みゆき
4.和田アキ子
5.幻想魔伝 最遊記
6.シェーバー
7.エスパー魔美
8.男女7人夏物語
9.MANDARINA DUCK
10.Less Than Jake

我らクレイジー☆エンジニア主義 (講談社BIZ) この本を読み「トップエンジニアのものの考え方、パワフルなストーリーに触れ、激しく興奮した。」と言う人がいる。

たしかに自分の好きなもの、楽しいと感じるものにエネルギーを注ぎ続け、それを見事に開花させた彼らの生き方には誰の心にも響く何かがある。

しかし、ちょっと待って欲しい。日本最先端の技術開発を行うエンジニアの取材を行いながら、「○○氏はレーザーとは何かすら知らなかった筆者にも嫌な顔一つせず丁寧に教えてくれた。」としたり顔で言ってのけるインタビュアーに問題はないのだろうか?

取材相手の研究内容に関わるキーポイントも分からずに、果たして彼らのスゴさが本当に読者に伝えられると言えるのだろうか?

メタルカラーという人生がいかにエキサイティングであることを、今を生きる若者に伝えるにはどうすればよいか。もう一度問い直す時期が来ている。

まいにち食べたい“ごはんのような“ケーキとマフィンの本 まったくのお菓子づくり初心者です。
国立のアトリエ、food moodのクッキーがだいすきです。
自分でも作ってみようかなと思っていたところにこの新刊を見かけたので、
クッキーではないこちらの本を先に購入してみました。

材料や道具、持っていないものはこの本を参考に揃えて、
ブルーベリーマフィンとバナナマフィンを焼いてみました。
料理のセンスもなく、手際はかなり悪い方だと思うのですが、
それでも15min〜20minで焼きに入れます。

洗い物も少なく、バターを使っていないので、汚れもすんなり落ちて、
最初から最後までカンタンな手順のまま。

本の見本そのままの焼き色や形にはなりませんでしたが、
素朴でまさに”ごはんのような”おやつができて大満足です。
シンプルな材料なので、素材の良し悪しがそのままできあがりの味を左右するんでしょうね。

Parisに住んでいたことがあり、バターたっぷりのお菓子をずっと食べ続けていたので、
そのズッシリ感や重さ、濃厚さに慣れっこになっていましたが、
今となれば日本人の味覚・身体にはこういうお菓子のほうがしっくりくるなと思えます。
30歳を過ぎて大人になったせいかもしれませんが…。

もちろんバターたっぷりのお菓子もだいすきなので、そちらはプロにおまかせして、
自分で作るときはこういった素朴なものでバランスもいいかなと思います。
他のページのレシピもこの調子でいろいろ試してみようと思います。

モントワール 完熟とまとキャンディ 75g×6個 初めてこのあめを見たのが某コンビニ。早速、興味をもち購入。なめてみると・・・。これはおいしい!甘いトマトをしつこくないお味に仕上がっており、外袋に書いてある通り「くせになる・・・」あめですね!さっそく職場や友人などに勧めて大好評!当然私もかなりの短い間隔でリピート買いです☆ぜひ一度おためしあれ♪
☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!