大友KAGEROUひろちゃんのキラキラ動画ちゃんねる

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.白鳥麗子でございます
2.エミール・ギレリス
3.待ち受け
4.ガラスの靴
5.ビューティフル ジョー
6.まちgoo
7.FIFAコンフェデレーションズカップ
8.スーパーマリオブラザーズデラックス
9.ポケモンスタジアム
10.デュエル・マスターズ ゼロ

さだまさし/グレープ ベスト 1973-1978 グレープ時代の1973〜76に歌われた「精霊流し」「無縁坂」「フレディもしくは三教街-ロシア租界にて」「交響楽」「追伸」「朝刊」などの15曲が1枚目に収められています。
さだまさしとして独立した後の1976〜78に発売された「雨やどり」「吸殻の風景」「案山子」「檸檬」「つゆのあとさき」「飛梅」「フェリー埠頭」「秋桜」「主人公」などの15曲が2枚目に収録されています。
シンガー・ソング・ライターとして持てる個性を輝かせた20代半ばの時代を飾る名曲の缶詰のようでした。

さだまさしの持ち味は、短篇小説のような味わいを持つ詩と伸びやかな高音をいかすメロディと温かい人柄がでているハーモニーの三位一体となった曲の完成度にあります。デビュー以来30年を経過してもなお第一線で活躍しており、他のアーティストでは聴くことのできない個性の輝きを、このような懐かしい曲と再会することで再確認しました。描かれた心情は、時代を超えて強いメッセージとなって伝わってきます。

デビュー以来音楽プロデューサーとしてさだを支え続け、励ましてきた川又明博氏が書いた全曲のライナーノーツがこのCDの特典とでも言えるでしょう。知られざるエピソードが満載で、さだまさしの人となりがとても温かく伝わってきます。このCDには収められていませんが、「パンプキン・パイとシナモンティー」に出てくる「安眠(あみん)」のマスターのモデルが川又氏です。
そのような長い交友関係を考えますと、この詳しい解説が収められているCDは、以前からオリジナルのアルバムを持っている方にとっても再び購入されても損はないと思います。

まいにちのお菓子づくり―季節を楽しむ100レシピ お菓子作りが趣味です。いろいろお菓子を作ってみては、周りの人に食べてもらい、美味しいよ☆って言葉をもらうのが好きです。
自称お菓子の本マニアです。
津田陽子さんの『津田陽子の100のお菓子』と本書を悩み、
書店で中身を見比べて、こちらにしました。
同じ100種類、どちらが作りたいのが多いだろう、どちらが作りやすいかな、という点で、こちらを選びました。
津田陽子さんのお菓子も、完成度が高いので大好きですが、日々のお菓子つくりの中で、作りやすさを考えたらこちらに軍配が上がりました。
作り方表記もこちらのほうが分かりやすかったです。
表紙のお菓子のイラストが、とっても可愛らしくて、眺めているだけでも幸せな気分になれます。
載っているお菓子も、どれも美味しそう。
早速、バナナスコーンを夕べ焼きました。
他にも作ってみたいお菓子がたくさん載っており、これからどんどん作りまーす☆
レシピの多さと、作りやすさで、持っていても損のない、すごくオススメの一冊です。(^一^)/~~~

弟の親友 (SHYノベルス) タイトルとあらすじで中身は想像した上で購入しました。

読後は、可もなく不可もなくでしょうか。

行き違いすれ違いはお約束な展開でしたが、サラリと読めます。

攻めの心情がもう少し分かれば良かったのですが。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!