×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

華麗なる転校生ごろくんのおすすめ携帯動画館

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.恋はデジャブ
2.まちgoo
3.ブライアン・ブレイド
4.ピエール・リトバルスキー
5.ザ・シェフ
6.ダンクーガ
7.バトルネットワーク ロックマンエグゼ2
8.冒険者
9.高円寺
10.スター・ウォーズ エピソード6

Mortal Kombat: Armageddon: Prima Official Game Guide まず思ったのはMortal Combatもここまで進化したかと感じました。
Deadly Alliancから鉄拳やソウルキャリバーのような3Dになりましたがその最初の作品時点で完成度はかなり高いです。
2Dのときより更にコンボ要素が強く、ただ通常技を出しているだけでは勝てません。
ですのでコンボを覚えることになりますが、いろいろありそして特徴もあります。
とにかく手数で殴るもの、数発だが以外に強力、あるいはガードしにくい組み合わせなど。
その辺を詳しく覚えるにはいい攻略本ではないでしょうか。
ただArmageddonの唯一の欠点を上げるとすれば究極真拳が全員共通、そして控えめなところです。
どちらかというとキャラクターが凄く多く、そして通常の格闘ゲームとして売りにだしたという印象を受けます。
ですが既にMortal ComBatは格闘ゲームとしても良作ですので普通に楽しめるでしょう。
続編(?)のDC Universeは特にその傾向が強いと思われます。

Armageddonを購入できた方は更に極めるためこの商品を買うも有りだと思います。

甘栗と戦車とシロノワール (角川文庫) 半熟のまま、ハードにボイルド。

あらすじ

夏休みが終わり、高校に復学した高校生探偵甘栗晃。
そこで彼を待っていたのは、戦車と恐れられた元不良の徳永だった。
自分の目前で消えてしまった恩師を探してほしいと言うのだが・・・

感想

主人公の甘栗の一人称が特徴的で『私』
高校生で『私』はないだろと突っ込みをいれたくなりますが
この語り口が作中の雰囲気作りにかっているのは間違いなし。

ハードボイルド定番の消えた女性を探す話。
探すうちに大きな事件に巻き込まれてしまうのもまた定番。
すごい謎やトリックはありませが、
さりげなくこちらの視線をずらしてくるところは油断ならない。

ギミックの代わりにページをめくらせてくれるのが
名古屋のご当地話(秘密のケンミンshowみたいだ)や
主人公と元不良との友情に似た微妙に共鳴する関係。
ページはすらすらと進んでいきます。

話はとんとん進んでいきますが
最後に主人公が語る推理は苦みが効いて、ある意味ぞっとする。
この苦みがハードボイルド。
意識と無意識のはざまの悪意が上手く描かれています。

読んでからの一言
今作の裏テーマは少年チャンピオン。

ホームスイートホーム―暮らしを彩るかれんな物がたり 素晴らしい本です。

芸能人としてのカレンさんしか知らなかったので、ここまで知的で深い方だったとは…(ごめんなさい)
親から貰った美しい容姿に知的な母親、華やかな芸能界でも努力しなくても楽々生きていけそうなんて羨ましく思っていたのですが、子供の頃に魔女といじめられたことや、英語が話せなくて父親と会話出来なくて切なかったことなどいわば『ダークサイド』なカレンさんを知ることが出来て驚きの連続でした。
カレンさんの大好きなものを通して語られるお話はとても深く、時に悲しく、とても愛おしく心地が良いです。夏目漱石の初版本とかかなり趣味が良いと思います。

良いもの大好きなものを丁寧に使う暮らしがしたいと思っていたところだったのでとても幸せな気分で読めました。 写真も美しく、文章も深く幸せな気分になる本。何度でも繰り返し楽しめます。 値段が高いのが難点ですが、お値段以上の情報と幸福感はいただけるかな、と。
あとカレンさんがキリムをコットンとおっしゃってましたが、基本はウールです。糸にコットンを織り込むことはもちろんありますが。(コットンみたいな柔らかい上質なウールだと解釈。良いウールはチクチクしないので)

私もキリム大好きだったのでとても嬉しかったです。

巻末にお母さんのエッセイも載っていてまたその文章が憎い。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!