×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ウルトラの伝道師ろんくんのお笑い雑記帖

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.人にやさしく
2.AMERICANS〜
3.manics
4.堀内敬子
5.ラブジェネレーション
6.セノーテ
7.相葉
8.及川光博
9.イヴの総て
10.斎藤工

Hot Pepperミラクル・ストーリー―リクルート式「楽しい事業」のつくり方 Hot Pepperの事業形成過程を通して、ビジネスプランの考え方、勝てる組織の作り方、リーダーとしてのあり方等、物語形式で「事業」の作り方が学べる本。著者自身がビジョナリーリーダーとして「物語を創る力」に長けている事はよく理解できるが、個人的に勉強になったのは「営業を科学」する視点と考え方。行動だけでなく組織、ツールをシンプルに。そして優位性のある強みを「型化」し共有する。型を徹底させなければ創造性も産まれない、応用も効かない、成程と思う。事業計画を学べる本は多数あれど、その先のアクションを学べる良書。新規事業の展開には強い営業力が必須という事ですね。
I'm With You 世界中でも少数派の意見となることを書きます。
ジョン・フルシャンテとRHCPは袂を分けて大正解です。
「ジョンの個性が聞けなくて物足りない」的な感想を見聞きしていますが、このバンドには「アンソニー」と「フリー」という超個性的なオリジナルメンバーが中心にいるのです。
この2人こそがRHCPなのです。このアルバムではこの2人を中心に、必要最小限の音数でじっくり練り込まれた良曲達がしっかりと演奏されています。
個人的にはこの『しっかりと演奏されている」ということがこのアルバムの素晴らしいところの一つだと思っています。
曲の良さがしっかりとした演奏でちゃんと伝わってきます。
ジョンは確かに素晴らしいギタリストですが、あまりにも演奏がそしてリズムがフリーキー過ぎました。
ある意味、バンドとしての演奏や楽曲の味を無視して、ジョン自信が気持ちのいい演奏しか求めていなかったのではないでしょうか?
ジョンをけなしている訳ではありません。
1番好きなアルバムは「BLOOD SUGER SEX MAGIC」だし、「MOTHER'S MILK」で衝撃を受けたので、彼の脱退〜再加入〜脱退の流れに一喜一憂しました。
「I'M WITH YOU」発売前には「ジョンがいないRHCP」には期待はしていませんでした・・・
が聞こえてきたバンドサウンドは、若々しさを取り戻し「BLOOD SUGER SEX MAGIC」以来のアッパーささえ感じました。
そう感じたのは、バンドが再び一つに纏まったからだと思うのです。
新しく加入した「ジョシュ」は、再びバンドを一つに纏めた存在だと思うのです。
しかも、「ジョン」サウンドを引き継ぎ、出過ぎず引き過ぎず、絶妙な立ち位置で素晴らしいギタープレイをキッチリと演奏しています。
「ジョン」から「ジョシュ」へきっちりとバトンは渡され、RHCPは再び最前線に戻ったきたのです。

売れる女性の営業力 リクルート『Hot Pepper』MVPセールスウーマンが教える こんにちわ。

ECサイトの男性経営者です。
テレアポ女性をパワーアップさせてくれる本を探していました。

1.営業マナー力
2.フロント突破力
3.会話力
4.アポ誘導力

の4つのテレアポ力をどのように達成するか、
とても参考になりました。

「相づちのバリエーション集」は私も一緒に練習してみました(笑)

トップ営業の筆者が書いた本ですので、なかなか本人には難しそうですが、
目標設定していただいたという点で5点です。

一旦、この状態で様子を見てみようと思います。
次は筆者の研修に行ってもらおうと思います。

ありがとうございました。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!