疾風のソムリエカールくんのこってり動画研究所

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.Me 163
2.ライオネル・リッチー
3.アラン・メリル
4.市電
5.安倍首相
6.大塚千弘
7.惑星ソラリス
8.ふじつか雪
9.センチメント
10.予知

ロッキー・ホラー・ショー [DVD]
観客参加型映画の元祖「ロッキーホラーショー」。
登場人物、ストーリー、すべてが個性的!!
それに音楽がとにかく素敵!観終えた後は頭の中で
メロディーがグルグル。「タイムワープ」は、
思わず一緒に踊っちゃうかも??
三十年以上たった今でもこの新鮮さ。きっと虜になるはず・・!

映画評そのものは、こてんぱんだけれど、僕はこの映画好きですよ。何よりさすが小田さん。サントラは抜群。特に「冬子のテーマ」はいいですね。映画も、時任三郎津川雅彦のファンだからというのもあるけど、ヘビ女みたいできついけど藤原礼実の(最後の最後でみせる)笑顔・・・。あの数秒のために100分待ってたといっても過言ではありません。病院での笑顔もよいけれど。ビデオは廃盤、DVD発売予定なし(ファーイストいわく)。手元にあるのは、公開当時のビデオをレンタルしてきてダビング(コピーガードなんて概念が無かった)したのしか手元にないので、このたびDVDに焼きなおしたんだけれど、やっぱりもう既に「粗い」のが気になる。DVD出してくれーーーーーー。

いつか、どこかで
TV で「世界の街道」とか言う番組、ブラジル編らしく BGM 、”Aqui No Mesmo Bar (As Time Goes By) ” 、”Meus Sonhos Dourados” ってアルバムに収まってる Nara Leao ”Muse” 様のナンバー、珍しかったです。ところでこのアルバムですが、何回目のリニューアルかな、度に価格もお求め安くなっております的な、現今 Economic policy とは逆行、目出度い次第です。
これ、Muse 様の究極的癒しアルバム、data だと1989年ってなってますが、公式的には ”My Foolish Heart” ってヤツらしく、アルバム収録の ”Descansa Coraqao” がこのアルバム本来的なタイトルなんです。総体、アレンジが「優しい」く、Muse 様の「お声」とか歌い方とベストマッチ的、究極癒しの源泉となっているのであります。一等賞なのは、かなり前にワインの CM で使ってた終曲の ”Saudades De Voce”、これ聴くと何故かリラックス、いいんです。とか、”Mas Nao P'ra Min” すぐに曲名が浮かばず、だが聴いたことあるぞみたいな ”But Not For Me” 、更に、”Onde E Quando (Where Or When) ” タイトル曲ですけど、Julie London のラテンチック ver. 聴いてみたんですが、同じ曲とは思えない程w、確かに同じメロディーなんですが。”Sem Querer (Unconsciously) ” これ聴いたことなかったですが、まぁ、みんな Muse 様の歌になってるんです、単なる Standard の Bossa ver. ではありませぬ。しかもですよ、これが Muse 様の最後の収録、最後の贈り物に「癒し」を、ってカンジのアルバムです。

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!