木島プリティターボくんのあっさり動画研究所

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.岡野昭仁
2.キャプテンハーロック
3.我が家
4.IXY
5.キース・ジャレット
6.ボックス
7.ハロウィン
8.世界三大聖堂
9.WEEKEND SHUFFLE
10.ネオランガ

世界へ アメリカンフットボール(上級)入門 ライン戦のおもしろさはわかっているつもりでも、これまでは駒の動きとしてしか見ていなかった。自分ではプレイしたことがないのにずいぶん楽しませてもらっているスポーツで、個々のプレイヤーが何を考えて練習しているか(すべきか)を垣間見させてくれる。こんなストイックな世界にはもう戻れない(って、年齢と体格と資質の問題だろうが)。やっぱりビール片手に見るのがいちばん。でも、本書はそんな観戦にも深みを与えてくれる。
立川談春/来年3月15日 ・紺屋高尾
久蔵を、職人というより大店の手代のようにしてしまったが、それが純情一途さを際立たせている。師匠談志は職人らしいがさつな久蔵を造型しながら心情吐露で一気に泣かせる、それも凄いが、この談春のアプローチもしっとりして良い。
今日日でも、男の純情で泣けるものなんだな。
ヤブ医者が多少弱いかな、と感じる以外は、人物像の描き分けもくっきりしており、映像なしでしっかり楽しめる落語になっている。
解説で談春本人が心理説明の多さを自嘲しているが、私は気にならなかった。

・明烏
うぶな時次郎の造型はお手の物だが、案内役の源兵衛と多助の声音・キャラクターの徹底が多少甘い。聴いていて、どちらが話者か混乱する場面がある。
とはいえ、2人のやり取りには、生きた東京者言葉のニュアンスが跳躍して快い。作られた江戸弁だけに終始せず、生きた感覚を失わないことが、古典が上手いと言われる所以の一つであろう。

ベスト落語 三代目 春風亭柳好 「野ざらし」「ガマの油」「電車風景」「青菜」 三代目柳好は、ライブ音源が少ない。今度のはすべて初音源。「野ざらし」も当然いい出来だ。
やはりここでの白眉は「蝦蟇の油」。
ヴィクターのライブ音源よりも柳好の出来はいい。音が悪いけど、そんなハンデイをものともしないほどの迫力だ。客席の反応も凄い。、ヴィクター盤のがくすくす笑いと品がいいのに比べ、ここは笑いの渦、拍手の嵐。この反応のすさまじさをして、柳好の芸を光輝かしめています。やはり落語はライブ盤に限ると思います。
この人が高座に出ると客席がどよめいたというが、まさにそれを証明しています。
「電車風景」は初めて聞きます。これは楽しく聞けます。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!